MENU

ギンブナ

川、池、湿地などで生活する淡水魚。もっとも身近で、よく目にする魚の一つである。フナの仲間は、古くは縄文時代から人間に食用にされていたことがわかっており、今でもあらいや煮付けなどにされる。ギンブナにはメスしかおらず、メスの遺伝子だけで次世代をつくっている。

お問合せ

NPO birthでは、楽しく、正しいかいぼりの実施をお手伝いいたします。

かいぼり・池の水抜きでお困りの際には、ぜひご連絡ください。